2013年4月26日 WBC検査が全年齢無料化へ ひらた中央病院

2013年4月26日 WBC検査が全年齢無料化へ
 ひらた中央病院



画像

            (ひらた中央病院 と公益財団法人 震災復興支援放射能対策研究所スタッフ)

福島県平田村の「ひらた中央病院」は、従来18歳以下に限られていたWBC無料検査を、
4月26日より全年齢に広げました。


画像

             ※WBC(ホールボディカウンター)検査:放射線内部被ばく検査器


画像

画像


震災直後から、被災地支援を行ってきたひらた中央病院は、福島県内に限らず、栃木県や茨城県の人々のWBC検査を行ってきました。以前はレントゲン室だった(鉛で囲まれた)部屋に、アメリカ・キャンベラ社製WBCを設置しての検査です。医療機関として、熟練の検査技師さんをそろえての、高い精度の検査体制を誇っています。

佐川文彦理事長(公益財団法人 震災復興支援放射能対策研究所)は、
「復興にむけ、不安を払しょくしたい」との熱意で、全世代を対象に検査料の無料化に踏み切りました。

画像

                 (甲状腺検査)

情熱的な検査技師さんが、一人ひとり丁寧に検査を行っています。
たとえば、甲状腺検査は福島県では一人2分ですが、ひらた中央病院では一人につき15分をかけ、丁寧に行っています。また、検査で内部被ばくしているとわかった人には、聞き取りと食品測定による原因特定も行っています。調理や食品についてのアドバイスや指導もあり、指導を受けた人たちは内部被ばく量が低減しています。



画像

さらに、今年9月から、
身長80センチ以下の乳幼児専用のWBC「ベイビースキャン(仮名)」を、
世界で初めて開発・導入し、無料検査を実施する予定です。
すでにひらた中央病院宛に千人を超える保護者から問い合わせが集まっており、
県内外からの注目を浴びています。
検査を希望される方は、下記にお問合せ下さい。



●お問合せ&検査申込み
 【専用フリーダイヤル】 0120-06-4771
  受付曜日:月〜金(土日休み)
  受付時間:午前10:00〜12:00/午後2:00〜4:00

  ※1 検査は、予約制です。必ず電話で予約してください。
  ※2 ひらた中央病院 連絡先:0247-55-3333

■参考URL
 ひらた中央病院WEBページ
 「ホールボディカウンター」に関して
 http://www.seireikai.net/hospital/hiratachu/body/

この記事へのコメント

冨塚
2013年05月17日 08:00
ご来院の際は大変お世話になりました。

この記事へのトラックバック