テーマ:交流

避難者サロン

2017年3月末をもって、自主避難者への唯一に公的支援であった原発避難の応急仮設住宅の支援が終了しました。津波被災者への住宅支援はまだ引き続き行われますが、一部の応急仮設住宅が残ったものの、この支援の打ち切りで避難世帯の多くが転居を余儀なくされました。 福島の場合、 本来ならもっとも恋しい故郷のはずが、もうそこに戻りたくないとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふれあいフェスティバル

2015年から始まった、避難者・支援者大集合のイベント、「ふれあいフェスティバル」。2016年、2017年と続いて、今年で3回目です。 2016年春は、虎ノ門の弁護士会館でも、避難者と支援者のイベントが開かれています。ふれあいフェスティバルは実行委員として、弁護士会館では企画案出係として、人の輪ネットも関わってきました。 い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石巻 心と身体の元気プロジェクト

石巻元気プロジェクト 人の輪ネットでは、2016年末より、石巻のボランテァイ拠点「より荘」を拠点に、 地域の高齢者と子供たちを対象に、 心と身体を元気にする健康ワークショップを開いています。 エクササイズ、呼吸法、アートセラピー、時には足湯も交え、 ほっとリラックスすることで、自分がもっている自然治癒力…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Haroween化け猫パレード in 神楽坂

神楽坂パレードに参加しました! 晴れ上がった秋の休日、ハロウィン準備会の参加者で、会場から歩いて6分の神楽坂化け猫パレードに参加しました。 参加のエントリーは、神楽坂高齢者福祉施設で行いました。 希望すると、会場でネコメイクをしてもらえます。(メイク料¥500) ネコバンドのバグパイプ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハロウィンランタンを作ろう!

ハロウィン準備会 スコットランド発祥の収穫祭、ハロウィンは日本でもおなじみの季節イベントになっています。 10月のつながるCafeは、 31日のハロウィンに備え、ハロウィングッズを全員参加で手作りしました。 かぼちゃをくり抜いて、ジャックオーランタンと呼ばれる、ハロウィンランタンを作ります。 ハロウィン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏バテ防止の交流会

夏野菜クッキング 福島県の調査では、県外避難世帯の7割が何らかの健康不調を抱えています。 それだけに、健康への配慮は避難の誰にも大切なテーマです。 野菜ソムリエ 橡木雅子さんは、 福島県山木屋地区に支援に訪れるなど、被災地支援を続けています。 首都圏避難の皆さんにむけ、猛暑に対抗できる体力を養う夏野菜レシピ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

癒しの響き

一緒に歌おう ギターの伴奏で、子どもたちの好きな歌をえらびました。 声をあわせて歌ううち、気持ちも寄り添ってくるものです。 ボランティアさんも一緒に歌いました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つながるCafe at 東京YWCAお茶の水

みんなでお茶を飲みました 毎年恒例の、東京YWCA「震災復興バザー」。 今年はこの一角での、「つながるCafe」でした。 悪天候にもかかわらず、バザーは大盛況でした。 資生堂さんのメイクアップコーナーと、武蔵野YWCAさんの福福カフェに挟まれて、 つながるCafeも大変な人出となりました。 メ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子育て家庭を応援する ハートフルCafe

モノ作りで癒す子どもの心 食べるアート、動物パンを作ろう ハートフルCafeは、子どものための交流会です。 4月は、パン作りで交流しました。 子どもが自分の手で小麦粉をしっかりこねて、動物や空想の生き物の形にアートしました。 焼き上がりを待つ間は、ボランティアさんとの交流を楽しみました。 子どもたちにとっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子どものためのハートフルCafe 

子どもたちの心をいやすために 首都圏に避難した子育て家族 東日本大震災と福島第一原発事故を受けて、被災地から多くの人が全国に避難しました。 国内だけでなく、ヨーロッパやオセアニア、台湾、アメリカなどの海外に避難した人たちも数多くいます。 そうしたなかで、東京を中心とする首都圏には、現在国内最多数の避難者が身を寄せてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桃の花を愛でるCafe

桃の節句にあたる休日、つながるCafeを開きました。 今回のCafeは、被災地についての率直な話がでました。 仮設住宅での悩み事です。隣家の音が丸聞こえ、雨漏り、カビ、基礎や土台が工事されていないため地面から調節冷気が上がってくる。夏暑く、冬寒い。急ごしらえのプレファブ住宅が引き起こす問題の数々が語られました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おぜんざいを囲んで

新春5日の、つながるCafe は、東京都と神奈川県に避難中の方々が集まり、足湯とおぜんざいで寛ぎました。 語りの場の脇でお鍋とオーブントースターをもちこんで、おぜんざいをつくって、お餅を焼きました。磯部巻も好評です。食べて、話して、お茶を飲んで、一度話始めると、もう話が止まらない! 気が付くと終了時間がと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013年も、ありがとうございました!

2013年後期 活動記録 2013年夏の猛暑とゲリラ豪雨の凄ましさが尾を引いて、人の輪ネットスタッフも少々バテ気味に。活動は予定をやりくりしながら続けていましたが、ブログ担当は活動記録のアップができないままでした。そこで、今回は2013年後半まとめての報告です。 つながるCafe Outdoor in 浦安 8月 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島の太鼓と子どもたち

お知らせ 心の復興 山木屋太鼓 和太鼓ライブ&ワークショップ   山木屋太鼓は福島県川俣町の勇壮な創作太鼓です。 2010年太鼓祭inくまがやドームで全国優勝したその翌年、東日本大震災に見舞われ、メンバーはちりぢりに。しかし「この難局だからこそ、太鼓をたたき続けたい!」との思いで、活動再開!演奏活動とともに、福島の子どもたち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つながるCafe Outdoor in 浦安

つながるCafe Outdoor in 浦安~BBQ &外遊び 福島からいらしているお子さんと保護者の皆さん!一緒に楽しい夏休みのひとときを過ごしませんか。 朝採り野菜と美味しいお肉のBBQと外遊び大会です。 日 時 : 8月3日15:00~19:00 (時間内出入り自由 天候により予定時間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013年7月14日 交流会「つながるCafe」

2013年7月14日 「つながるCafe」 今回の交流会は、猛暑が続くなかでの開催です。 会場は、千代田区、靖国神社近くのさくら館。 Cafeメニューは、足湯とおしゃべり、お茶にお菓子。 ほどよく涼しい室内で、温かなお湯に足をひたして軽く手をもむと、なんともなごんできます。 不安や緊張をときほぐしていくと、心のなか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013年7月11日 第2回広域避難者支援ミーティング

2013年7月11日 第2回広域避難者支援ミーティング 東日本大震災支援全国ネットワーク(JCN)では、7月11日(木)、日本財団(東京都港区)にて 「第2回 広域避難者支援ミーティング in 東京」を開催しました。 JCNでは、広域避難者を支援している人たちのネットワークづくりを促すための会合を、 全国各地で展開中して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013年6月21日 夜のふるさと交流会 

2013年6月21日 夜のふるさと交流会 at ふくしまオルガン堂 下北沢 福島被災者同行会の主催で、オルガン堂にて 夕食会が開かれました。 美味しい料理に舌鼓を打ちながらのなごやかな会となりました。 以下は、さわやか福祉財団福島被災者同行会担当スタッフ、高橋昌樹さんによる報告です。 「新規の企画! 夜のふるさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013年6月9日 ふくしま避難者の集い in 早稲田

2013年6月9日 ふくしま避難者の集い in 早稲田 「ふんばろう福島プロジェクト」は、 福島第一原発事故で首都圏に避難している方々を支援する集いを定期的に開いています。 名称 ふくしま避難者の集い in 早稲田 会場 早稲田大学(東京都新宿区)キャンパス 内容は、 1.弁護士による原発賠償説明会と無料相談会 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013年5月25日 オーガニックCafe at 恵泉

2013年5月25日 オーガニックCafe at 恵泉 恵泉女子学園大学(東京都多摩市)の春の学園祭、オーガニックCafe にて、 福島産の有機農産物の販売会が開かれました。 福島県では、福島第一原発の事故により、多くの農家が農業を続けられるかどうかわからないほどの大変な状況に追い込まれました。そんななか、農業を続けようと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013年5月24日 ふるさと交流会  

2013年5月24日 ふるさと交流会 福島被災者同行会は、公益財団法人さわやか福祉財団のバックアップで発足した会です。 人の輪ネットは、同行会の設立準備時からのご縁で、これまで様々なかたちで協力いただいてきたと同時に、 同行会世話人としてその運営に関わっています。 さて、福島被災者同行会では、福島県から避難された…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お知らせ 神田祭に相馬野馬追 騎馬武者参上

お知らせ 神田祭に相馬野馬追 騎馬武者参上                神田祭              相馬野馬追 出陣式              5月11日(土)午後2:30              於)中央区立有馬小学校              雨天決行              集合場所:5月11日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013年3月15日 ふくしまの味を楽しもう!

2013年3月 15日 ふくしまの味を楽しもう! at ふくしまオルガン堂 3月16日、東京下北沢に「ふくしまオルガン堂」がオープンしました。 オープン前日の15日、人の輪ネットで、「ふくしまの味を楽しむ会」を開きました。 福島ならではの伝統食と創作料理に、避難の女性たちが大勢集まりました。 人気が高かったのは、大根の漬物…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミシン・プロジェクトの皆さん、ありがとう!

ありがとう!ミシン・プロジェクトの皆さん! 「つながるCafe」の存在で、東北と神奈川がつながった小さなエピソードです。 昨年の「つながるCafe」に参加されたボランティアAさんのお母さんが、 神奈川県中里学園の子どもたちに芸術療法を行われているとのことでした。 このとき参加された福島県の避難者で、「ふんばろう東日本支援プロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013年3月3日つながるCafe

2013年3月3日 つながるCafe 今回は、いつもの健康コーナー、携帯コーナーに加えて、マジックショーを開きました。 てっちゃんのマジックショーは、高齢者介護施設や、病院などで好評のショーです。 今回は、忙しいスケじゅールの合間をぬって、つながるCafeにきていただきました。 避難の人と地元の人で、一緒にハラハ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013年2月19日 つながるCafe

2013年2月19日つながるCafe 今回の「つながるCafe」は、東京の住民による「さくら会」さんと合同です。 地元の人と避難の人、それに千代田区社会福祉協議会の皆さんも加わって、にぎやかな会となりました。 避難中、一番気をつけたいことは、やはり健康。 足湯と、健康コーナーが人気です。 参加の皆さんが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お知らせ「福島の味を楽しもう!」

お知らせ「福島の味を楽しもう!」 春の足音が聞こえる3月。ふるさとの味を楽しみませんか? きたる3月16日東京下北沢に、福島からのアンテナショップ「ふくしまオルガン堂 下北沢」 がオープンします。福島と東京の人々の対話と交流、ハーモニーを奏でる場として、マルシェ(有機農産物販売)、軽食カフェ、福島からの情報発信などを目的に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013年2月10日「がんばれ福島!交流会」

2013年2月10日「がんばれ福島!交流会」 福島県南相馬市の県立小高商業高校の生徒と教諭の皆さんが、東京を訪れ、商業研究部で開発した人気商品「大根カリントウ」の研究発表と試食販売を行いました。 小高商高生徒による大根カリントウのプレゼンテーション この発表会に、浪江、郡山、南相馬からの東京避難者で、応援にかけつけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013年1月20日 交流会

1月20日 交流会「つながるCafe」 地元東京の人たちと、福島から避難の人での交流会。 回を重ね、次第に定着してきました。 今回は、いわき、大熊、浪江、郡山からの方々と避難先地元の人々が集まり、 福島のこれからについてが話題になりました。 世間では終わったこととして扱われている原発事故ですが、まだまだ収束して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013年1月19日 福島の子どもたちを想う

1月9日 きらきら星コンサート「福島の子どもたちを想う」&交流会 日時 1月19日(土)午後1時半より3時 会場 四谷 ニコラ・バレ 聖堂 主催 きらきら星ネット 内容 詩とイラストの展示。歌とオルガンとチェロの演奏で、     福島で起きたこと、今の不安、困難な避難生活を謳いました。 福島からの避難者へ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more